今年もよろすく


by dec311
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:アニメ・マンガ( 39 )

アクエリオンを見て

眠れなくなりました。

昨日の深夜に「創世のアクエリオン」が最終回を迎えました。
始まる前は「合体」にばかり目が行っていたものの、
開けてみれば意外にまともな合体ロボットアニメ。

かと思ったら、

作画の崩壊など作品とは関係のないところで笑わされたり、
BGMやら歌が中々良かったりと楽しませてもらいました。

んで、昨夜。
ふと目が覚めたら丁度時間だったので見ちゃいました。感想も何も、

ワケワカラン

の一言に尽きるでしょう。
あの最終回の真意を100%理解できた兵は日本中にどれだけいるのでしょうか。
私?私はたぶん2%くらいしか理解してません。

話の内容を…と思ったのですが、あまりに内容をわかってないのでどうにも。
覚えてるのは、

最後に野郎3人で合体とは。
不動GENが何か鍵を握ってるハズ。
OP曲の英語版カッコイイ!
何この宗教勧誘ビデオ。

くらい。面白かったと言えば面白かった…のかなぁ。
自分に自信が全くありません…。
総合的に見れば相当楽しみましたよ。

これからDVDなどで見ようという方は、
「食べたくて合体」、「けがれなき悪戯」、最終回はオススメ。


この直後に放送したガンXソードは今回も神な出来。
あの鉤爪の男がナイブズと同じ匂いがして最高。
こんなにこのアニメが良く見えるのはアクエリオンの後だから?

…いやいやいや。
[PR]
by dec311 | 2005-09-27 22:30 | アニメ・マンガ

アニメベスト100

やっとまともなランキング。

いつもならハイジや犬が1位なこのランキング。
今回は1位がガンダムでしたな。
やっとまともなランキングが見れたかな、と思います。
…ま、これも10月の映画に向けての宣伝かとも思ったり。

今日の放送はおじゃ魔女が流れるわ、
浅倉南のオールナイトニッポンが聞けるわで最高でしたよ。

とは言うものの、一度見てみたいアニメランキングは「秋葉原でのアンケート」で構成されたもの。
一般的ではないもののかなり面白い結果になりそうです。
1位とか予想つきませんもん。いつかは見たいなぁ。

誰にでも好きなアニメってあるものですよね。私にもありますよ。
フルーツバスケットとかガングレイブなんて最高じゃないですか。

フルバはDVD全巻買ったくらい。
特にはとりの回は最高すぎます。
記憶を消さなければいけない…でも、みたいな。
この前も久々に見て泣きましたよ。何度見ても泣きます。

フルバはBGMとか歌が結構クルんですよね。
紅葉の回で秘密を告白した直後にあの曲が…。
思い出し泣きしますよ。

ちょっと本気でオススメします、フルバは。
ガングレイブだって「DIE」は史上稀に見る凄い回でしたし。
他にも色々とあるのですが…ありすぎて思い出せない…。
とにかくオススメはフルバとガングレイブ。レンタルでもいかがですか?


言ってるうちにフルバが見たくなってきたのでサヨウナラ。
エマはDVD買ってるのに見てないのでわかりません…。
[PR]
by dec311 | 2005-09-22 22:08 | アニメ・マンガ

末期的

うーん。

今日は本屋に噂のスクラン10巻限定版を探しに行きました。
欲しいとかそういうのでなくて、一度見ておきたいな、と思いまして。

結局、限定版は無かったもののアニマル横町5巻を見つけたので購入。
さっさと家に帰りました。
んで、今読んでみたのですが

何か物凄い読んだことある感が。

巻末の発行日を見てみると「2005年1月29日 第一刷」。
で、この本は第二刷です。
それにしても、この読んだことある感はなんなんでしょうか。

以前も…というより稀に昔買った巻をもう一度買ってしまうことがあるんです。
部屋にはパトレイバーのワイド版7巻が2冊あったりするほど。
ただ、これまでは1,2ページ読んだ時点で「コレ買ったことある」と思ったんですよ。
それが今回は「読んだことあるなぁ」ってのがずっと続いてます。

とくにアニヨコ昔話~桃太郎~の回でケンが包丁を白刃取りするところ。
物凄く読んだ気がするんですよ、何時だかは思い出せないですけど。
くそぅどうしたものか…。


ま、イヨ擬人化でもう一度萌えられたのでヨシとしましょうか。

追記:
今更ながらケータイ刑事にハマリ中。
別に深夜に放送してるからとかそういうんじゃ…ないよ…?

俺はただ銭形舞(堀北真希)が好きだから見てるんです。
あの婦警さんが新体操みたいなのをする面白OPが見たいだけじゃないんです。

追記の追記:
アストラナガンの欠品パーツが届きました。これでようやく完成に向かいます。
ところが、中に入っていたお詫び状の内容に爆笑です。

アストラナガンのことを「アストロガナン」て。

アストロガナンてまた凄い誤植ですね。新○社もビックリです。
[PR]
by dec311 | 2005-09-21 21:40 | アニメ・マンガ

時々

監視されてるんじゃないかと思うことが。

集英社「りぼん」にて連載中の「アニマル横町」(作:前川涼)TVアニメ化が発表されました。
【放映時期】2005年10月
【放映局】テレビ東京系

こんなことを全然知らなかった私は情報を見てびっくりですよ。
このマンガ、私が珍しく大ハマリしている少女マンガなんです。

なんだ、そんなことかよ。と思う方もいらっしゃると思いますが、
この「好きなマンガがアニメ化」という現象がしょっちゅう起きるんです。
自分のところに知れ渡るくらい、そのマンガが有名になったってことですよね。

アニメ化されるのは大いに結構。
好きなキャラが動く姿は是非とも見たいものです。ですが、ですがね。
アニメ化したお陰でマンガの話がアニメの流れに流されたり、
とんでもない面白作画で見ている人をどん底に落としたり、
声優に芸能人を起用して原作ファンに「放送されていない」という錯覚を起こさせたり。
色々と弊害もありそうなんです。
…まあ、最後のは私の中の「アイシールド21」なんですけどね。
「どれみ」の続編と「アイシールド」は北九州放送で放送されてます。
 注:実際は放送されてません。脳内でのお話です。

一番イヤなのが、番組終了後の「祭りの後感」。
放送中は単行本も平積みで大量入荷しているのに、
終了後は元の棚にひっそりと置かれて…。
しょうがないっちゃ、しょうがないことなんですけどね。

物凄いウダウダと書いてますがアニメ化に物凄い期待してる私。
エマの時もそうでしたが始まってみると「ウヒョウ」とか言いながら見ます。


でも、ひっそりと個人的に嵌っているマンガはアニメ化して欲しくなかったり。
今は、「SOUL EATER」「マンホール」。
SOUL EATERはすでに黄信号が点ってますが。
[PR]
by dec311 | 2005-09-20 22:00 | アニメ・マンガ

マンガをジャケット買い

危険な賭けです。

以前一度大きな失敗してますから。
そりゃもう「エルフェンリート」の表紙と中身の差には愕然としましたよ。
表紙はあんななのに、中身は腕がポーン、首がポーンみたいな。

だからこそジャケ買いは恐いのです。
知らないジャンルのCDを買う以上に危険が伴います。

CDならば数曲入ってる中に一曲でも良いのがあれば納得しますが、
マンガの場合、猛烈な後悔の念にさいなまれるんですよ。
エルフェンの場合、一巻の最初に出てきた女の子が可愛くて可愛くて。
でも数ページ後に首が…。こんなのって…。

そんなワケでジャケ買いは控えてたんです。
ところが、先日秋葉原に行ったところイイ感じな表紙のマンガがあるじゃないですか。

マンホール」/筒井哲也

こういうダークな雰囲気の表紙に弱いんですよ、私は。あと浅田寅ヲ氏が描いた表紙。
この表紙だけ見てると心霊系のマンガかと…思ってたら、寄生虫の話でした。

感染した人が物凄い気持ち悪い…。
見やすい絵ですっきりしてるのに、感染した人だけ何故こんな。
生理的に気持ち悪さを感じる絵ですよ、感染者は。

雰囲気はケイゾクみたいな感じがします。
真剣な部分と緩い部分が上手く交差してて面白いですよ。オススメ。


と、まあ今日はこんな感じで…。
え、内容薄い?いやいやいや…。たまには、たまにはねぇ。
あ、「すもももももも」の2巻も買いましたよ。


まだ読んでないけど。
[PR]
by dec311 | 2005-08-29 21:43 | アニメ・マンガ
マスタングがかっこよすぎる件について。

よくよく考えると私にはレビューなんて難しいので感想です。

初っ端、ウラニウム爆弾を軍に売ろうとした技術者と戦闘。
なんだか物凄い作画レベルなんです。そりゃまぁ映画だからでしょうけど。
戦闘終わってオープニング。(記憶がすでに曖昧)

久々にオープニングテーマのある映画観ました。
最後にオープニングのある映画を観たのは…うーん。
とりあえずこのOPなんですが、バックにTV版のカットが使われてます。
うわ、懐かしいとか思いながらも「何なの、この作画」とも思っちゃいましたよ。
映画にもそんなに負けてない。特に最終話のエドが錬金術を使うシーン。

このまま行くとただ映画の流を紹介して終わりそうなので、要点だけ伝えますね。

・アルフォンス(弟じゃないほう)普通に聞ける
・マスタングが卑怯なくらいカッコイイ
・エドが義手を捥ぐシーンが気持ち悪い

アルフォンスが小栗旬だってのにEDまで気付きませんでした。
それくらい違和感ないというか溶け込んでいると言うか。
他にも芸能人やアナウンサーの人も出てますがEDまで気付かず。
さすがですね私の残念な耳は。いや、それほど出ている人の演技が上手かったんですよ。ハッハー。

マスタングが絶妙なんです。
TV版が終わってから北部の辺境の地へ就いたマスタング。
仲間が迎えに行くも連れ戻せず。
ところが敵が攻めてきたときにササっと華麗に舞い戻ってくるわけですよ。
そりゃホークアイも惚れますってば。

エドが自分の義手を無理矢理捥ぐシーンもちょっと気持ち悪かったんですけど、
ほかにもラースがグラトニーに食われるシーンとか少女(たぶん)がガレキの下敷きになってるとことか。
でもそんなに分量多くないですよ、グロシーン。

ちょっとこれだけじゃなんなんで、話のほうを。

ちょっとね泣けるんですよ、みんなの行動が。
ホーエンハイムは自分の命を懸けてエドを元の世界に送ろうとするし、
ラースもグラトニーと自分を練成させることで門を開こうとする。
さらにはアルフォンスが自作のロケットでエドを門の向こう側へ送る。
もしかしたら今回のテーマは「命を懸ける」ということなのかもしれません。

ノーアの葛藤も面白いです。
相手に触れるだけでその人の考えていることが分かる能力を持つ彼女。
ジプシーとして暮らす彼女は「故郷が無い」のです。
そんな彼女はデートリンデに協力して門の向こう側へ行こうとする。
「自分の国が欲しい」から。
いや、中々面白かったですよ心情の描き方も演技も。
でも、中盤までロゼだと思っていたのは秘密。

あぁ、予習をしておいてよかったと思えるシーンも沢山ありますよ。
門の向こう側の世界はいわゆる「パラレルワールド」なので、顔がまったく同じな人もいます。
だからこそ面白いんですよ、ヒューズが警官やってたり、
そのヒューズが惚れてる花屋の女主人がグレイシアに似てたり。
最後の最後にもちょっと笑えるそんなシーンがありますよ。

さて最後に完全なネタばらしです。

エドがアルの世界に来た兵士やデートリンデをマスタング、アルとともに倒す。
このままこの世界に残るかと思いきや向こう側の世界から来たものを全てエドが持って帰る。
ココでエドとアルはお別れ。ところが、
現実世界に戻ってきたエドの前にアルが。
飛行機の中にあった鎧の中に隠れて現実世界に来てしまう。
そして二人は元のように現実世界で暮らしていこうと決意するのでした。

こんな感じです。ホントに要約してあるのでもうちょっと深い話ですよ。
意外に物事がすんなりと進むのでちょっとあっさり気味な感じも。
もうちょっと「ココで泣かせる」みたいな場所が欲しかったです。

それにしてもちょっと意外でした。
最終的にエドは鋼世界に残るものかと思ってましたよ。
そっちの方が今後の話に展開があるかな、と思って。
今回、現実世界にエドとアルが居残るということはハガレンはコレで終わりっぽいですね。
ちょっと残念と思う反面、すっぱりと終わるのもこれはこれで。

とにかくこの映画を観る前に絶対予習しておいたほうがいいです。
50.51話だけでも十分です。
まあこの映画の最終的な見所は、


ウィンリィがちょっと成長してて、もう…。

追記:
何かまとまりの無い文章で申し訳ないです。
[PR]
by dec311 | 2005-07-23 23:51 | アニメ・マンガ

今日もレイトショー

20時に「鋼の錬金術師」を観てきます。

まさかレイトショーでハガレンが観られるとは思ってませんでした。
ついさっきまでは「仕方が無く」アイランドを観るつもりでしたし。

ということなので、たった今TV版ハガレンの50,51話を見て予習しました。
今見てもかなりのクオリティ…凄まじい…。
ガン×ソードも凄いと思っていましたが、ハガレンの終盤は素晴らしい。
まぁ、私が鬱展開が好きなだけなんですけどね。

劇場版は最終話からの続きらしいので観に行く人は今からレンタル屋に走ってください。
私は部屋のビデオを探しまくりましたから。もう部屋中ビデオが散乱してます。
こうなるとDVD録画デッキが欲しい…。

今日は27時間テレビがあるので帰ってきてから更新できるかと思います。
もしかすると鬱展開にやられちゃって私も門の向こう側に行ってしまうかもしれません。
その時はご容赦ください。

まだ鬱展開だと決まったわけではないんですけどね。
でも鬱な展開をなんとなく期待している自分がいるんですよ。
最終的に再会できませんでしたーとか、再会したけど二つの世界に別れたままでしたとか。
そんな期待を胸に秘め劇場へ足を運ぶわけです。


最終手前、最終話見たら泣きそうになった。
サクラ大戦Vのリカリッタルート7話でもマジ泣きしたくらいですから。
劇場版…大丈夫かな。普通に再会しちゃったら普通に泣くかもしれん。

追記:
地震で海洋堂バッシュが残念なことに…。
牧師まで巻き込まなくても…。
[PR]
by dec311 | 2005-07-23 16:05 | アニメ・マンガ

エマは理想

理想的すぎます。

「エマ」/森薫
この漫画はですね、メイドさんが沢山出てきてですね、最高なワケですよ。
今更説明なんざしなくても有名なのでご存知の方も多いはず。

そんな中でもやっぱり私はエマが好きなのですよ。
だって知的だし、おしとやかだし、メイドさんだし、眼鏡だし、眼鏡だし、眼鏡だし。

漫画自体も「気合入れて描いてます」っていうのが伝わってくるような絵で、
特に町並みや背景なんて「あぁ、この人は過労死してしまうな」と思うほどです。
アイシールド21の作者の方に通ずるものがあります。

そんなエマなのですがついこの間までアニメをやっていたらしいですね。
ええ、知っていましたとも。ただ見られなかっただけですよ…。
ああ見たい、ああ見たい…。

そしたら、なんとTBSで特別番組をやるらしいじゃないですか!
おお、TBS様万歳。

日程は7月1日(金)28:05~28:35。
地方局は放送するかどうか分かりませんが、首都圏では放送するみたいです。
内容はまだ未定、とのこと。…もうあと2,3日しかないのに。

内容が未定ということはアニメじゃないんですかね。
てっきりアニメの1,2話だけ放送して「あとはDVD買ってね」的な宣伝番組かと思ってましたよ。
そんなことしなくても私はDVD買いますよ。勿論、限定版を。

これを機にエマを知っていただくと嬉しいですね。
こうしてまた「人類メイド化計画」は進んでいくワケですが。
漫画も面白いのでそちらの方も是非。

って、私は編集者じゃないんだから。


ああ、早く金曜日にな~れ。

追記:
7月1日(金)28:05~28:35って、2日の朝4時って書いちゃダメなのかなぁ。

追記の追記:
土曜日に実は秋葉原に行ってました。
色々買っちゃいましたよ、給料日最高。

とりあえず雑誌と漫画で4000円。
アレな本1000円、買うつもりの無かったアレなDVD2000円。

わお、こうして考えるとちょっと引きますわ。
[PR]
by dec311 | 2005-06-27 21:31 | アニメ・マンガ

のだめ面白いわぁ

3巻にして恋破れました。

新品で1,2,3巻。中古で4,5,6,9,11巻という
何とも中途半端に買ってしまったため、全然進みません。

そんな自分が3巻にして恋に落ちましたよ。

あるくコントラバスこと「佐久桜(さく さくら)」

可愛すぎるよ…身長148cmなのにコントラバスなんて…。
しかもコンバスなんて持ち歩いてるもんだから、
後ろから見たら「歩くコンバス」ですよ。…最高だ!

何だか貧乏学生らしく、10kmの距離を徒歩(コンバス付き)で歩くんですよ。
自分が10kmなんて歩いたら膝のポリキャップが壊れます。

うおー、これからもっと「のだめ」が面白くなるぞ、ウェーイ!


って、考えてた時期が僕にもありました。


最終的にSオケ(オーケストラ)の知らない人とくっ付いちゃった。
何だか出会った日に告白して断られたみたいな感覚ですよ。

俺「好きです!」
相手「イヤです!」

みたいな。
凹むわぁ。カレカノの4巻くらい凹むわぁ。
もう自分のものにはならないのね…。

久々にお気に入りなキャラクターだったのに…。
ま、まあ、佐久桜よりものだめ方が…って、


のだめは千秋のものかー…ぎゃぼー!


凹んでもやっぱり「のだめ」は面白いです。

追記:
ANAユニフォームコレクションと浅井真紀アスカが来ました。
ANAの箱のでかさにちょっと引きました。
[PR]
by dec311 | 2005-05-24 21:08 | アニメ・マンガ

のだめ

久々にやられました。

「のだめカンタービレ」

何を今更、という人も多いと思いますが。
今日やっとこさ重い腰を上げて、珍しく新品で本を買いました。

昨日、「おねがい朝倉さん」を読んでマンガ熱が到来しちゃいました。
また朝倉さんが「かわっこいい(かっこいい+かわいいの造語)」んですよ。
こんな主任がいる会社なら必死になって就職活動しますよ。

閑話休題。

「彼氏彼女の事情」以外に少女漫画を買ったことの無い自分は、
少女漫画コーナーでドキドキものですよ。
よりによって女子高生とか、OLさんとか多いんですよね、この時間帯。
そんな中、ジャージ着た酷く目の疲れてる廃人間近みたいな人が漫画を探します。
ある種シュールな空間の出来上がりです。

ようやく見つけて、とりあえず1巻だけ買ってみました。

のだめかわいいよ、かわいいよのだめ

壮絶に馬鹿で気の抜けたところがこう、脳に直接キますね。
それなのにピアノが超絶的に上手い。…最高です。
本能で行動するというか、ナチュラルというか。
作らない人って結構惹きつける物がありますよね。

漫画自体も面白いですよ。
少女漫画らしくない、と言ったらおかしいかもしれませんが、
男が読んでも普通に楽しめる作品です。
マジメに描いた絵と緩く描いた絵がテンポいいんですよ。
でも、電車の中では読めないかなあ。
なんせ普通に吹きだしますから。
だって主人公がすぐ奇声あげるんですもん。ぎゃぼーとか、ぷぎゃーとか。

さて、明日あたり一気に買ってこようかな。

…え?もう12巻も出てるの?



保留。

追記:
保留解除。面白すぎる。
1巻終わった時点でこんなにやられるとは…。

ってか、第20刷って凄くないですか、これ。
[PR]
by dec311 | 2005-05-17 21:41 | アニメ・マンガ