今年もよろすく


by dec311
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フライトプラン

え?見てないよ、俺。

いやいや、観てきました。
CMで見てオチだけ気になったものですから。
あ、感想ですよね。

別に見なくてもいいかなー。的な映画。

正直内容も展開も2時間ドラマレベルですよ。
いや、これだと2時間ドラマの作者の方々に失礼ですよね。

ありきたりな展開にオチ。
これといった驚きは無く、演技だって目を見張る箇所はなく…。
ところどころで意味も無く「音」でドキっとさせる点も個人的に好きではないです。
…いや、これは私が小心者だからか…。

も一つおまけに主人公の行動があまりにも酷くてゲンナリですよ。
飛行機の電源を全て落としたり、酸素マスクを降ろして乗客をパニックに陥れたり。
観ながら「迷惑だろうなぁ」とか考えてしまったり。

ただ、「疑心暗鬼」という点に関しては上手に描かれていると思います。
もしかしたら…の繰り返しで人間はここまで不安感に襲われるのか、と。

怪しいと思う人が実際にアレだったり、
最後もアメリカの映画でありがちな終わり方だし。
個人的には未消化の伏線が気になってたり。
・飛行機に乗るときに娘が言った「(飛行機に水をかけている人を見て)落ちるよ」
・自宅を覗いていたアラブ人。
もしかすると消化されてるのかもしれませんが、
あまり気が入らずに観ていたのでどうなんだか。

先行上映は正直失敗だったのではないかと思うんですが、どうでしょう。
CMや予告を見ても知りたいのは「オチ」だけなのは私だけではないはず。
それが上映まで1週間もあれば知れ渡ってしまうわけで。
さらには私のように「つまらなかった」と感じる人もいて。

なによりもこの作品は二流ミステリだと思います。
壮大なオチやどんでん返しを期待している人にはオススメできません。


娘がいなくなるまでにかなり眠くなったのは秘密。

追記:
響鬼。
桐谷ライダーがそれなりに好きな配色だったので満足気味。
でもあの終わり方はなぁ…。なんだかなぁなぁで終わってしまったような…。
結局は明日夢の成長物語だったのかな。
なんというか、ようやく明日夢が自分のやりたいことを自分で決めた、みたいな。

プリキュア。
ウラガノスがカッコよすぎた…。
あの熱さは凄まじく涙を誘いましたわぁ。
3人組が消えたときはちょいと泣いてしまいましたよ。

ガッシュ。
普通だった。

マイメロ 私的今日のまとめ。
公園でサラリーマンを全裸に→マイメロだけが股間をチラ見
柊が全力でバクをキック。バク可哀相。
歌と美紀の普段着が可愛すぎる。
歌が柊に猛アタック→柊、謎のET行動。
バクとクロミのコンビ名が「バクロミ」。
バクが覚醒。
来週の題名が「お城に突入できたらイイナ!」。

楽しくて楽しくてしょうがないです。
[PR]
by dec311 | 2006-01-22 20:38 | 映画