今年もよろすく


by dec311
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ドミノ(ネタバレあり)

観てきましたよ。

今回は6ポイントがたまったと言うことでタダ。
「あぶない刑事」とちょっと迷ったのですが、向こうは今度観ようかな。

観た時間は珍しく13時。
170席で埋まってるのは30くらい…ガラガラというよりもカラ。
正直、コレくらいのほうが見る環境としてはいいのですが、ちょっと心配。

さて本題。

実在のバウンティーハンター(賞金稼ぎ)、ドミノ・ハーヴェイの物語。
すべてはドミノの回想で話が進んでいきます。

賞金稼ぎで有名になりドキュメンタリーに出演。
その時にマフィア同士のゴタゴタに巻き込まれて…。
CMでルーシー・リューと話しているのは全てが終わった後です。

2時間ずっと流れ続けるBGM及び歌。
早回し、遅回し、コマ送り、逆回しなどを多用。
観ていて結構…いや、かなり疲れました。

最初の1時間くらいはかなりノリノリで観ていたのですが、
見事なまでの中盤の中だるみがあったりして中盤~後半は映像に飽きが。
好きな食べ物を食べ続けるとやがて飽きる感覚と似てます。

R-15の理由。
血の表現は勿論のこと、劇中ではオパーイ連発。
ストリップ小屋に行ったりモーテルでポルノを見てたり。
挙句の果てにはドミノ自身も脱いだり。
ま、エロが結構多いんですよ。

他には差別用語(っぽい)連呼したり、放送禁止用語連呼したり。
BGMのブラックミュージックの歌詞にさえ放送禁止用語入ってますから。
でもB級映画といえば、当たり前ですよね。

出てくる人が危険度の高い変人ってところはかなり好みです。
キレてる人が多くてにやけてしまいましたよ。特にアフガニスタン人のアルフ。
最終的にはコイツが全てをメチャクチャにしてしまったのが笑った…。

映画を観ると「コレ本当に実話なの?」と思ったり。
でも、最後にドミノ本人(実際の人)が出てくるのですが、
背後で車が爆発しても微笑んでる姿を見ると大方フィクションでもないのかな…と。

映像が私的には好みだったのですが、あれだけ多用されると。
ということで点数としては70点くらいかなぁ。
BGMとかキャラクターとかもの凄い好みなんですけど。
人にオススメしにくい映画の一つです。
B級映画好きでもさすがに2時間ずっと、というのはちょっと。


50歳くらいの夫婦。若いカップル。
終わった後、無言で、苦い顔で出ていったのは印象的でした。
映画の選択ミスは人間関係のその後に少なからず影響与えますから気をつけましょう。

追記:
日本シリーズ。
いいもの見たわぁ。まさか濃霧コールドとは。
にしても、ロッテ強いな…。
[PR]
by dec311 | 2005-10-22 21:11 | 映画