今年もよろすく


by dec311
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

時々

監視されてるんじゃないかと思うことが。

集英社「りぼん」にて連載中の「アニマル横町」(作:前川涼)TVアニメ化が発表されました。
【放映時期】2005年10月
【放映局】テレビ東京系

こんなことを全然知らなかった私は情報を見てびっくりですよ。
このマンガ、私が珍しく大ハマリしている少女マンガなんです。

なんだ、そんなことかよ。と思う方もいらっしゃると思いますが、
この「好きなマンガがアニメ化」という現象がしょっちゅう起きるんです。
自分のところに知れ渡るくらい、そのマンガが有名になったってことですよね。

アニメ化されるのは大いに結構。
好きなキャラが動く姿は是非とも見たいものです。ですが、ですがね。
アニメ化したお陰でマンガの話がアニメの流れに流されたり、
とんでもない面白作画で見ている人をどん底に落としたり、
声優に芸能人を起用して原作ファンに「放送されていない」という錯覚を起こさせたり。
色々と弊害もありそうなんです。
…まあ、最後のは私の中の「アイシールド21」なんですけどね。
「どれみ」の続編と「アイシールド」は北九州放送で放送されてます。
 注:実際は放送されてません。脳内でのお話です。

一番イヤなのが、番組終了後の「祭りの後感」。
放送中は単行本も平積みで大量入荷しているのに、
終了後は元の棚にひっそりと置かれて…。
しょうがないっちゃ、しょうがないことなんですけどね。

物凄いウダウダと書いてますがアニメ化に物凄い期待してる私。
エマの時もそうでしたが始まってみると「ウヒョウ」とか言いながら見ます。


でも、ひっそりと個人的に嵌っているマンガはアニメ化して欲しくなかったり。
今は、「SOUL EATER」「マンホール」。
SOUL EATERはすでに黄信号が点ってますが。
[PR]
by dec311 | 2005-09-20 22:00 | アニメ・マンガ