今年もよろすく


by dec311
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロレスラーって

人間じゃないですよね。

昨日のNANDAでの話。
テーマは「チョップ」。チョップに関することを科学的に解明していく内容でした。

天龍源一郎のチョップの打ち方はソフトバンク・松中のフォームと同じとか、
小橋のマシンガンチョップは背中が柔らかいから早くて威力があるとか。
その中でもやはり気になるのは破壊力ですよね。

そこで天山のチョップの破壊力を測定してました。
一般男性のチョップは約160キロ前後。金槌で叩くと350キロくらい。
この数字を覚えておいてください。

天山広吉、雄たけびを上げてチョップ!
バシーン!

643キロ

え?金槌とかそういう問題じゃありませんね。
なんでもこの数字は成人男性が金属バットをフルスイングしたときと同じ破壊力だとか。
破壊力測定はココで終わっていましたが、東スポだかどこかの話で、
小橋健太のチョップを測定したときの話が出てました。
その破壊力。

700キロ

そして、袈裟切りチョップ。

1500キロ

おいおい。1500キロは普通乗用車の重みですよ。
そんなのがレスラーの体にはかかってるんですね…。
以前、番組名は忘れましたが川田利明のキックの破壊力測定を見たことがあります。

1700キロ


私の記憶が正しければこの数字でした。
なんなんだろ、この人たちは。

NANDAは次週もチョップがテーマです。人外を見たければ是非。

追記:
明日の朝早くに東京ゲームショーに行ってまいります。
[PR]
by dec311 | 2005-09-16 22:16 | 雑記