今年もよろすく


by dec311
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

HERO'S

今日の大会は…うーん…

家に帰ってきてから放送があることを知りました。
総合格闘技も先日のヒョードル戦以降、
自分の中で最強が決まってしまい、なんとなく盛り下がっていたので。
もうヒョードルが人類最強なんじゃないかと…。

そんなかのHERO'Sです。
前回のHERO'Sでまさにヒーローになった所英男に首っ丈ですよ。
まさかあのノゲイラが…私が高校生の時代からずっとチャンピオンのあのノゲイラが、みたいな。

んで、今はテレビ見ながら書いてます。
何だかんだ言いながらこの時間に総合格闘技が見られるのは嬉しい限りです。
ちょっと前まで考えられなかったよなぁ。

見ていると気になることがちらほら。
一番気になるのは「須藤元気の動きの重さ」です。
何だか重い、というよりキレが無い感じが。
もしかすると催眠術の先生が別の催眠かけたんじゃないかと思うくらいですよ。
いつもの奇妙な動きも無いですし。
ただ、試合自体は最後にスパっと決めちゃうんですよね。

他には全体的に試合が盛り上がらない展開。
やっぱりトーナメントになると先のことを考えてしまうんでしょうね。
特にKIDの戦い方がそう思えます。
どうにも後ろに下がり気味な気がしますよ。
対宇野薫戦なんて顕著にそれが表れてます。
後ろに試合が控えてないんだからもっと前に出てもいいと思うんですよね。
それとも、前に出られないほど相手のプレッシャーが強かったとか?

逆に所やレミギウスなんかは当たって砕けろ的な闘い方で良かったです。
あ、両方ともZSTですね、コレ。
ZSTをこれからはちゃんと見ようかな、とか思っちゃいます。

何にしても、所々に面白い部分があって楽しみながら見ましたよ。

ホイラーのマンガのようなタックル
所のフルスイングパンチ
レミギウスの高速ラッシュ
KIDの鈴カステラのような髪型
最後の最後に出てきたギャング前田

この5つは大変美味しくいただきました。
ヒョードル戦はこんなに楽しく見られなかったなぁ…。
前田…オールバックなんかにしてるんだもの、


本当に、真に危険な人になってしまいましたな。

追記:
ホンジュラスって強いんですか?
家に帰ってきてテレビつけたら3-4。結局5-4で日本の勝ちらしいのですが。
いくら日本の得点力が足りないからと言って、守れなければいけないでしょう。
ブラジルやアルゼンチンのような本当の得点力を持ってるわけじゃないんですから。

追記の追記:
ジャッキー・チェンに会いたかった…。
[PR]
by dec311 | 2005-09-07 23:05 | 雑記