今年もよろすく


by dec311
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

女性アスリート。

最近、綺麗な方多いですよね。

先日ドジっ娘属性を会得したばかりなのですが、
本来はスポーツをしている女性に弱い自分であったりします。
頑張ってる姿というか、真剣に何かしてる姿に惹かれますね。

それに、最近は女性アスリートでも美人な方が多くなってきて嬉しい限りですよ。
その中でもこの頃、物凄く気になっている2選手がいます。

菅山かおる」(バレーボール)
先日のワールドカップ(でしたっけ?)ではじめて見て一発ですよ。
ミルコの左ハイキック級の威力でしたね。
普通に美人じゃないですか、この選手。たぶん笑うときは「フフフ」と微笑むのでしょうな。
また、試合中の真剣な目つきがイイんですよ。

宮本樹理」(柔道)
もうすぐ世界柔道も始まりますし、この選手に注目してみてはいかがでしょうか。
ダンスを15年習ってからの柔道転向。まるでマンガですね。
そういえば、YAWARAにもそんなキャラがいたような…。
可愛らしいのに強い、このギャップがたまらないですわ。
ちなみに、今日放送したジャンクスポーツで知ったのはナイショ。

バレーボールなんて今までは殆ど見てなかったのに、菅山選手見たさに全部見ましたからね。
ちょっと前までは「大友愛さえいれば!」と声高に叫んでいたのに。
にしてもこんな動悸でスポーツを見るのは邪道かなぁ、と思ってしまう自分もココに。

世界柔道の方は来年、再来年の総合格闘技界に来そうな選手を見てるんですよ。
ちょっと前まで総合格闘技は柔道ブームでしたし、
世界規模の大会で活躍した選手はほぼ確実に来ると思うんですよね。
鈴木、井上の両選手なんかは総合のリングで見てみたい気持ちも。
あー、でもミルコVSヒョードルを見てると日本人ヘビー級選手は無理なのかも…。

K-1も結局日本人選手はそこそこ止まり。PRIDEも結局そうなっていくのか…。
でも、ココが実は人気の秘密でもあるのかもしれませんね。
ファンは「勝ち続ける日本人」よりも「負けても這いつくばって最後に倒す」の方がイイのかも。

あ…題名と内容が伴わない雑談に。
チキショー何か題名と内容を合わせられるネタは無いものか…。


シャラポワは美人すぎてなんかダメだ、俺。
[PR]
by dec311 | 2005-09-04 21:22 | 雑記