今年もよろすく


by dec311
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アミューズメントマシンショーに

行ってきました。

久々の幕張メッセだったので楽しみだったのですが、
いかんせんウチから1時間40分。さすがに遠かったです。

とりあえず会場に着いたら即caveブースへ。
目的は「エスプガルーダⅡ」と「虫姫たま」。
それぞれのプレイ感想は以下の通りです。

エスプガルーダⅡ
・敵の配置がガルーダ1と似てるような。
・1面の曲が前作1面のアレンジっぽい。
・全体的に曲がイイ感じ。サントラは買います、必ず。
・弾幕は結構きつく感じる場面もありましたが、最近のよりかはマシ。
・新キャラ「アサギ」は「式神の城」のザサエさんみたいなオプションが。
・1ボスの戦闘前に喋ってるセリフが「僕の玉を取るなー」にしか聞こえない。
 (本当は「僕の邪魔をするなー」らしい。)
・とっつき易いので初心者大歓迎。

こんな感じですかね。
物足りないと言えば物足りない感じもしますが、
最近シューティングからだいぶ離れていた私にとっては十分です。
ただ、アゲハとタテハが成長してて見る影もありません…。

虫姫たま
・基本的には「魚ぽこ」。
・画面構成は右側にゲーム画面、左側にレコ。
・このレコ動くのですが一昔前のようなアニメの粗さが。(綺麗は綺麗なんですけどね)
・さらにこのレコ喋り捲ります。時々歌うのですが集中できません。面白くて。
・ボス戦が途中にあって、弱点に向けて玉を打ち込む形式になります。
・レバー一本のみでボタンは無し。レバーの先っぽにカブタン付いてました。激握りにくい。

以上。と、いうか魚ぽこなんですよ。
キャラゲーとして考えると物凄く面白いですよ、電波気味だし。
突如、本当に突如歌いだしたりするのでゲーセンでプレイはちょっと…。
ただプレイ開始時に音量設定できたりと親切設計。

んで、プレイ後にもらったものなのですが、
b0057261_2093019.jpg

b0057261_2094522.jpg

チラシと小物。小物の方の詳細は左から、

電気が光るハート型ペンダント
アサギの付けてる(たぶん)これまた光るティアラ
虫姫たまヨーヨー(水入り)

初っ端に行ったせいもあってか「アサギの人」にペンダントを首にかけてもらいました。
最近のコンパニオンさんはこういうサービスもするようになったんですね。
思いのほか紐が短くて近接したのでドキドキもんですよ。
ちなみにペンダントは、
b0057261_20122498.jpg

ガルーダⅡのロゴ入りタグも付いてます。

アサギの人」から飛んだ先にある覗き穴なのですが、

左の穴がエスプガルーダⅡの実写版特報(たぶん)
真ん中の穴が虫姫たまの実写版特報(たぶん)
右の穴が女性がストローみたいなのを咥えてこちらを無表情で見てる

この右の穴の意味が不明すぎて笑いました。
シュールなセンスに脱帽です。

そういえば、こんなことが吹き飛ぶような物もらいましたよ。
さっきの虫姫たまのチラシなんですけどね、中身はストーリーと歌の歌詞が。
で、裏には「着せ替えレコ」という紙の着せ替え人形があるのですが、
b0057261_20144583.jpg

真っ裸なんですけど。…設定に忠実とは言えコレはどうかと…。

他にも色々回りました。
そこで気になったものをちと感想交えてご紹介。

COBRA
・タイムクライシスの流れを組んでます。
・ガンはサイコガンと全く同じ形。
・カードにてサイコガンを成長させることが可能。(カードは100円だそうです)
・トリガー引きっぱなしで敵をロックオン、トリガーを放してまとめて敵を倒すのが爽快。
・ただ、このサイコショットが強力すぎるので適当に討ってるだけでクリア可能。
・途中に挟まるストーリーがCGアニメでフルボイス。
・難易度がとても簡単。
・敵がエロい。

機動戦士ガンダム~戦場の絆~
・筐体がポッド型。その名もP.O.D。
・上下左右180°が画面になっているので本当にコクピットにいる感じ。
・カードを使用してMSが購入できたりするらしい。
・画面が凄すぎるので一度はちゃんとプレイしたい。
・ただこの筐体を8台入れられるゲーセンが本当にあるのだろうか…。
・開場30分程度で待ち時間140分。

他にはプライズやコイン洗浄機の話になってしまうので割愛ということで。

何となくですが前回と比べてトーンダウンしたような気が。
入場者は増えてるのですがショーの中身は…。
そういえば「ムシキング」の次は「古代王者 恐竜キング」らしいですよ。
プレスが物凄い熱視線を送ってました。
やはりムシキングは強力なんだ、ということを再確認しましたよ。


それにしてもレイヤーをコンパニオンとして使うとはcaveめ…。
でも、仕事のできる人なら適任だよなぁ、と思ったり。

追記:
バンプレストブースで影山ヒロノブ氏のライブが。
歌った曲は「僕らは天使だった」「WE GOTTA POWER! 2005ver」

最高すぎて拍手忘れましたよ。歌上手すぎます。
ああ、死ぬ前に「僕らは天使だった」を生で聞けると思ってませんでした。
もう聞いてるときにちょっと泣きそうに。
[PR]
by dec311 | 2005-09-02 20:29 | ゲーム