今年もよろすく


by dec311
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

妖怪大戦争 本更新

ちょっと冷静になってから思い出しても面白かったと言えます。

とりあえずスタッフ・キャスト陣が豪華。(敬称略)
まずプロジェクトチームには水木しげる・京極夏彦・荒俣宏・宮部みゆき。
この人たちがイイ具合に混ざり合ってるんですよ。

水木しげるの「妖怪に対する愛着」
京極夏彦の「おどろおどろしさ」
荒俣宏の「妖怪大好き具合」
宮部みゆきの「ちょっと軽めなノリ」

上手い具合に混ざる、というより融合ですね。これがまたピッタリ。
劇中、それぞれのテイストを感じることが出来るはずです。

フィギュア・マンガ好きとしては妖怪・機怪(妖怪と機械を融合したもの)デザインの方も外せないところ。
妖怪デザインが竹谷隆之・井上淳哉、機怪デザインが韮澤靖。
もうよだれが垂れちゃいますよ。

この妖怪がまた凄いんですよ。
まずアギ(栗山千明)がエロすぎます。
なんかもうヒップがヒップが!もうアギが出るたびに目がそこに。
栗山千明の演技もさることながら尻が、尻が!最高です。
そして、川姫(高橋真唯)がエロカワイイ。
ってかこの妖怪、布一枚しかつけてない気が。
下着なんて…と思ったら妖怪だし、時代にあった下着なんて褌(女性はどうだか)くらいしか。
それにしても、太腿が太腿が!腰のラインからスッと伸びる太腿が!
しかも子供が太腿を触るシーンがあるのですが子供の指使いがエロすぎて。
とにかく、何が言いたいかというと「エロイ」ということでFA。

機怪の方はトゲトゲとかチェーンソーとか好きな人なら大好きなはず。
私は初っ端の妖怪バイクで虜になりました。
あの人のパンク調というかデスメタル調な造形とか絵がヤバイですわ。

出演している芸能人を探すだけでも面白いかもしれません。
とにかく、これでもかというくらい出てきますから。
お笑いから小説家まで多種多様です。
密かに井上淳哉・かどつかさなども出演されているそうで。
でも妖怪役だから顔は出てこないですけどね。

主役の神木隆ノ介…天才すぎる…。
演技がすでにベテランクラスですよ。あ、ちょっと言い過ぎかも。
でもそれくらいに感じました。
驚き・泣き・怒り・笑いなどの演技に嫌味が無いんです。
子役独特のわざとらしさがまったく無く、自然でした。

豊川悦司は映画向きな俳優なんだと再確認。
あの人は映画にでてこそ映えますね。役柄は陰陽師・加藤保憲。
黒コートでまゆげなし。口調は丁寧で性格は冷徹。
三池監督はどうしてそこまで私のツボを突くのでしょうか。
終盤の「フゥー!」ポーズが最高にかっこよいので注意。

あら、作品のことを書いてませんね。

はじめに注意していただきたいのが、意外とグロテスクだという点。
「これ、子供とか引いてない?」と思ったら隣の子供はすっかり引いていたり。
妖怪のおどろおどろしさや妖怪のグロテスクさは結構強烈です。
子供向け映画だろ、なんてたかをくくって子供を連れて行くと人によっては泣くかも。

もう一つ、三池演出にご理解のほどをよろしくお願いします。
「Dead or Alive」や「漂流街」を見てみるとわかりますが、全てにおいて過剰です。
デドアラでは哀川翔と竹内力を合体させたり、地球を爆発させたり、
漂流街ではギロチンやらが飛んでくるなか卓球、そして出血で「Love」の文字。
意味が無さそうに見えて、実際に意味が無いんです。
ただ、そこが「真剣に物事をやると他人からはバカに見える」の本道を行ってると思います。
あれです「魁!男塾」とかに通ずるものがあります。

劇中に「ここで泣かせる」というシーンがあります。
そこも普通に出てきたら「うわぁ、こんなストレートに…」とも思うのですが、
そこまでの流れが濃すぎて単純に泣きそうに。人がいなかったら確実に泣いてましたね。
しかも泣きシーン直後や真面目なシーンの直後にバカなシーンが。
そのギャップがまた楽しくて楽しくて。

とにかくもう見所が多すぎて何を書いていいものやら。
とりあえず私的な見所を挙げときますね。

栗山千明の尻と決めポーズ
高橋真唯の太腿
豊川悦司のかっこよさ
最高にバカでカッコイイ機怪ども
やりすぎな竹中直人と阿部サダヲ
神木隆ノ介の天才っぷり

このあたりをしっかり観ておけば絶対に楽しめるハズですよ。
ただし、デドアラ2や漂流街なんかを見て三池演出とはどういうものかを予習しておいてくださいね。
人によってはまったくと言っていいほど生理的に合いませんから。


いや、それにしても高橋真唯が飛び降りるシーン。
布が捲れたんだけど下に何着てたんだろ…。
ってか、俺は映画館に何を観に行ってるんだろうか…。

追記:
今後の予定
8/27 ランドオブザデッド(PG-12なので少し心配)
9/3  NANA(惰性)
9/10 タッチ(舞台が府中だから)or銀河ヒッチハイクガイド(本命)
[PR]
by dec311 | 2005-08-16 19:15 | 映画