今年もよろすく


by dec311
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ただいま

やっと着きました。

えーとですね、朝の9時に向こうを出たわけです。
着いたのは今さっきです。
さて11時間もかかってるわけですが。

途中途中で少しずつ渋滞に巻き込まれましてね。
40とか50kmの渋滞じゃなく、15kmとか細かいのが数回に分けて襲ってきました。

ホントvaioを買っておいてよかったと思いました。
とりあえず見逃してたアクエリオン(「食べたくて合体」から3話)を見続けてましたよ。
アクエリオン超面白い。
「食べたくて合体」も「魂のコスプレイヤー」もよかったけど、何よりも

「けがれなき悪戯」の作画崩壊っぷり

何を今更、と言う方も入るとは思いますがこれだけは言いたいんです。

「花田少年史」を見てる気分だった。

花田少年史が好きだから言えることです。
何もSFロボットアニメで花田少年史をやらなくても。

いやいや、夢の世界(?)にみんなが行ったところはイイんですけど
現実世界においても作画があのままじゃないですか。
あれって、作画の違いで世界観を分けるのが目的だと思うのですが、
あれじゃあ現実と夢の世界に境が無くなってますよ。
何だか久々にアニメ見て笑い…いや、失笑しました。
これDVDで直されてなかったらそうとうな問題になりそうな予感。

他にはテキサスチェーンソーを見てました。
これがですね物凄い気分が悪くなる映画なんですよ。

普通は「スプラッタ=ギャグ」じゃないですか。…あれ?違う?
でもこの映画ってスプラッタとホラーの違いをまざまざと見せ付けてくるんです。
「恐い」とかいう感情じゃなく普通に目をふさぎたくなるような。
なんというか、簡単に言えば「気持ち悪い」とか言う生理的な感覚。…分かりづらい…。

例えば有名な「鉤爪に生きたまま吊るす」シーン。こんなもん見られませんよ。
さらにはチェーンソーでぶった切った足の切り口に塩を刷り込んだり。
人間が本能的に嫌な描写を上手く入れてきます。

非常に気分が悪くなるけれど先が見たくなるこの映画、いかがですか?
まぁ、私はバッテリー切れで、

メガネが、冒頭に女が口に銃を突っ込んで自殺したところを、
保安官に「再現しろ」と言われ首根っこを掴まれるシーン

までしか見れていないわけですが。
でも面白いには面白いですよ。一人では見ないほうが。友人と「ギャハハ」言いながら見てください。


ああ、それにしても疲れました…。
うーん今日はレイトショーを観に行こうと思ってましたが…無理ですわ…。

追記:
コミケに行った友人から
「買った本は楽しみにしておけ」
というメールが来たので楽しみにしておきます。
紹介できる本なら紹介しますよ。

ちなみにガン×ソードの本は無かったらしいので項目から削除。
あ、ガン×ソードもPCで見ましたよ。平均して面白いですね、アレは。
ただレイの武器(銃形態)が非常にダサイのが問題。

追記の追記:
岩手では神羅万象ばっかり喰ってた気が。
8個ほど購入したところ、ホロ2枚、銀1枚、ノーマル5枚と結果は上々。
んで、ちょっと気付いちゃったことなんですけど、これってアソート決まってませんか?

最初の2枚は1枚ずつバラで買ったので(ノーマル2枚)分かりませんが、
最終的には3枚ずつ買う形態を2回とりました。


⑩⑤
⑨④
⑧③
⑦②
⑥①


の並びになってるのですが、
1回目はちょっとバラバラ気味に入っている箱で⑩⑨②
2回目はピッチリと入っている箱で⑩⑨⑧

1回目の結果44・43・29
2回目の結果32・31・30

1回目の29はイレギュラー(他の箱から混ぜ)だとしてもこの並びは気になります。
ちなみに
29は「聖龍王サイガ」(ホロ)
30は「大魔導ライセン」(ホロ)
31は「征嵐剣シオン」(銀)です。シオンかわいいよ、かわいいよシオン。
でも結局1番のお気に入りは
43の「クラウディア」。羽生えてる、羽生えてるよクラウディア。
[PR]
by dec311 | 2005-08-15 21:02 | 雑記