今年もよろすく


by dec311
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

もう10年

思いつきで「ときめきメモリアル10th Anniversary」を購入しました。
これは何かといいますと、まあ本なワケなんですが(CDとか付いてます)
お値段なんと

1万円。

お買い得ですよ。
私のような「ときメモ症候群」な人にとっては1万円なんてお安い御用です。
今まで幾らつぎ込んだと思ってるんですか。
と、言うわけでみなさんにも買ってもらいたいのでちょっとだけご紹介。

b0057261_22274296.jpg

これが10年の厚さです。

中身は書き下ろしの絵有り(ちょっと少ないですけどね)、
開発者・ライター座談会有り、ときメモの謎解明有り、辞書有り
とかなり豪華ですよ。

特に面白いのは座談会で当時の裏話やらなにやら全てぶっ放してます。
開発当初、周りからは「Hなゲーム作るんだって?」とか言われてたみたいです。

あとはお蔵だしのコーナーでしょう。
初期プロットのキャラ絵は凄まじいです。破壊力ありすぎです。
ちなみにコレ
b0057261_22315480.jpg

如月未緒です。一番右とか凄いですよね。
絵の凄い下手な人が必死になって書いた絵、って感じで。

それに対して書き下ろしはイイですよ。
b0057261_22333181.jpg

パトリシアだってこの通り。…ダレだか覚えていますか?
ええ、ええ、GB版のあの人です。
勿論他のGB版キャラからCD限定キャラ(十一夜とか)も書き下ろされています。
ゲスト絵師として「ときメモ2」のキャラデザ・大塚あきら氏が藤崎と館林を書き下ろしています。
…これだったら+5万本は行ったかな?
この絵は買ってみてのお楽しみです。ちなみに大塚氏書き下ろしは一枚のみです。

やばい、本当に懐かしいです。
PS版が発売した頃、私はまだ中学生でした。
そんな私が始めてPSで買ったゲーム、それが「ときめきメモリアル」なんです。
自分がゲームにどっぷりと浸かる原因になった一本。
このゲームのおかげで出会えた人もいますし、このゲームがあったからこそ今の自分が
…っと、そこまでは行かないですね。
でも少なからず私の人生になんらかの影響を与えてくれました。


誰がなんと言おうが私は生涯「メモラー」なのかも知れません。
あれ?大丈夫かな、俺。

追記:
b0057261_22421939.jpg

やっとこさゲットですよ。1800円。
中身ですか…うーん、微妙。でもいいんです。

追記の追記:
b0057261_22432099.jpg

最近買った本です。
まだ四日間の奇跡が半分くらいまでしか進んでないのに…。
姑獲鳥の夏は近所の映画館で上映しない腹いせで買いました。
[PR]
by dec311 | 2005-07-12 22:43 | ゲーム