今年もよろすく


by dec311
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

橋本真也という人

正直、ショックは大きいです。

帰り道、駅のホームで電車を待っていると友人からメールが来て、それで知りました。
最初は信じられず「どうせネタだろ」と思っていたら本当で。
電車の中では上を向いていないと泣きそうでした。

正直な気持ちとしては
「なに勝手に死んでるの、まだやることあったでしょ」
という感じです。
亡くなった方を冒涜することになるかもしれませんが、これが素直な気持ちです。

ケガしても復活して、復活してもケガして。
それの繰り返しでも良かったし、何よりもその姿勢が好きでした。
また復活して試合をしてくれると信じてました。

やっぱりまだ試合を見足りないです。
プロレスラーはそういうファンの期待を裏切らないものでしょ。
橋本真也はプロレスラーでしょ。だから。

自分自身、雑なファンだったと思います。
好きだった時期もあれば大嫌いになった時期もあります。
でも今回こういうことが起こって再確認しました。
やっぱり私は橋本真也のファンだったんです。

もしも葬儀に一般人が参加できるとしても私は行きません。
認めたくはありませんもん、やっぱり。
認めたくないですよ、こんなこと。
認めたくない、認めたくないけれど、


今までありがとうございました。
[PR]
by dec311 | 2005-07-11 20:52