今年もよろすく


by dec311
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

古本屋生活

100円と変わらないのに古本屋で本を探してしまいます。

とりあえずのところ、小説の類は古本屋で買うことにしています。
文庫本なら100~300円、ハードカバーなら500~1000円程度ですよね。
特に赤川次郎作の物は結構年数も経ってるのでほぼ100円。
お得感満点です。

マンガの方は
「欲しいけど、新品で買って面白くなかったら…」
と思うと、古本屋に行ってしまうのです。
古本屋なら上手くいけば100円程度で買えちゃいますから。

最近買ってよかったのは「ライジングインパクト」ですね。
10巻までで800円だったので買っちゃいましたよ。
当時ジャンプを読んでいた自分にとっては懐かしかったです。
もう結構経っている作品なのに色褪せない作画は、流石。
ただ、何でか15~17巻ってのが出回ってないような。
どこ行っても見当たりませんよ。

今日は仕事に行く時間が普段よりも少し遅かったので、
通勤前に古本屋に寄って、頼まれていた「烏丸響子の事件簿」と

「おねがい朝倉さん」

を買ってきました。
4コママンガなんて「あずまんが大王」と「ぱぺっとレボリュージョン」以来です。

前々からちょっと欲しいなあと思っていたのですが、
機を逃してしまって買えなかったので、売っているのを見たら即ゲットですよ。

これ、面白い…。

いや、何といっていいか分かりませんが面白いんですよ。
初めてあずまんが見たときのような、そんな面白さです。
おおう…自分の語彙の無さを悔やみますね。

作者の大乃元初奈さんはこれがデビュー作だそうで。
これからが滅茶苦茶楽しみなマンガ家の一人です。


「のだめカンタービレ」を探してみるも見付からず…。
最近の少女漫画ってあまり出回らないイメージが。
[PR]
by dec311 | 2005-05-16 21:42 | アニメ・マンガ