今年もよろすく


by dec311
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

大ドンデン返し

「×(バツ)ゲーム」読み終えました。
残酷な拷問の描写などにゾクゾクしながらスパっと。

読んでみて思ったのが、今の時代ならありえなくないな、ということ。
昔いじめられていた仕返しとか、大きな勘違いとか。
それを考えられないほどの拷問で返すなんて。
最近のニュースとか見てるとそれ以上に恐いことも起きてますけどね。

今日は珍しく、朝座れて残りの30ページを読み終えました。
もう最後の最後にあんなドンデン返しがあるなんて。
正直な話、読んでて「うぇっ?」って小さい声が出ましたよ。
エピローグの5ページくらいがその部分にあたるのですが、
人によってはこのエピローグは蛇足、と感じる人もいるでしょう。
ですが、こういう分かりやすいドンデン返しは単純に驚きます。
サプライズってやつですね。

ページ数は多くないですし、文体も読みやすいのでこの本かなりオススメです。
ただ、想像力が豊かな人ほど×ゲームの内容がキます。
グロ耐性が低い人は読めないかもしれませんね。

さて、次に買った本はメジャーな「人質カノン」です。
この本はどんなサプライズを用意してくれてるのでしょうか。


最近の一番のサプライズはコンビニの店員がおつりを千円多く渡してきたこと。
家に帰ってきてから超驚きですよ。

…小さいなあ。

追記:
今日の金曜ロードショー「沈黙の戦艦」は擬似メタルギアですか。
アッキー(大塚明夫)が「大佐」とか言ったり、兵器の説明したり。
さらには若本則夫が渋い渋い。

最高だわ、この映画。
[PR]
by dec311 | 2005-04-08 22:56 | 雑記