今年もよろすく


by dec311
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

救命病棟24時・その9くらい?

惰性です。

とかなんとか言いながらも、今回はちょっと面白かったり。
その面白さの大半を担っているのが

「手術シーン」

もうね、あのSEは色々なモノを想像してしまいますよ。
メチャメチャメチャ…メキメキメキ…って。
結構厳しいものがあります。

しかも「ベルセルク」に出る拷問器具のような物を持ち出して、

「開胸だ。」

ですって。
たぶんその拷問器具風なものを開いている胸に差し込んで、
万力を開いていくようにネジを回して開胸していくんですよ。アイタタタタタ…。
しかもその時のSEがさっきの「メチャメチャメc」。勘弁してください。
こっちは夜ご飯食べてるんですから。

そんなもの見ながら「鳥の胸肉にチリソースかけた物」を食べて御覧なさいな。
食べてる間中さまざまな、ココには書けないようなことを想像しましたさ。
味は美味しかったんですけどねぇ。
とかなんとか書きながらも、以前ゾンビ映画観ながらご飯食べてましたね。
実際、物自体を見るよりも想像の中の物の方が生々しいのかも。
そうですよね、想像の中なら何でもできますし。

想像の中では今自分は滝川クリステルと同棲中ですよ。
あくまで想像の中でですが。そう、想像の中でです。
こんな事を口に出して言ってしまったら間違いなく終了します。色々なモノが。
なので、想像してニヤニヤしてます。…って、これはこれで終了ですね。

上のような意味の無い危険な想像は置いといて。
今の生活を100年前の人は想像していたのかな、なんて思ったり。
実際のところ、想像を遥かに超えているかもしれませんね。
携帯電話やらインターネット、電気自動車なんかもそうかもしれません。
じゃあ、今自分が想像したものが100年後実現するのかな、なんて。
ホラ、自分の場合想像力が貧困(妄想力は全開)なので、

物質転送装置
空飛ぶ車
ガンダム

くらいしか思いつきません。うーん、貧困ですね。
でも、こんなものもいつか必要になったら実現するんでしょうかねぇ。
実現したらガンダムの免許とか取りたいなあ。

「お前何の免許持ってる?」
「あ、俺?この前遂に取っちゃったんだよぉ、ホラ!」
「…おおお!いいなあ、特殊大型MA!すげえ!」
「だろ?で、お前は?」
「………。」
「?何だよ、何持ってるんだよ?」
「……………量産1種・ネモ。」
「すげえええええええええええ、いいなあああああああああ!!」
「お前、量産型好きなのか。」

みたいな会話とか繰り広げられたりするのだろうか。
早く100年くらい経たないかな、ってか


100年後に生きてるつもりなのか、俺は。
[PR]
by dec311 | 2005-03-01 22:35 | 雑記